エピソード19

ダメな学校の選択

中学受験で学校の選択が非常に重要です。この選択を間違えてしまうと非常に良くありません。そして、結構多くの人が良くない選び方をしていることがありますので注意です。

中学受験時の良くない学校の選び方としてはこのようなものがあります。まず、偏差値で選ぶ方法です。偏差値としての数値として見る分には良いのですが、それだけで選ぶようなことはしないようにしましょう。要するに、偏差値が求める数値だからここに中学受験をするというような選び方は避けてください。他にも選ぶ基準を見て選びましょう。

次に、ブランドで中学受験をすることです。中学校によっても良いブランド、要するにここに通っておけば良いというのがありますが、それだけで選ぶのはよくありません。良い勉強などをすることができるかもしれませんが、子供に合わないところという場合が非常にありますので注意しましょう。

そして去年よりも前の人から良いとおすすめされたところです。おすすめされることは良いことではありますが、それだけで判断はしてはいけません。しっかりと情報を獲得から良いなら良いですが、何も考えないで選ぶとダメになることがあります。
このようにやってはいけない中学受験の選び方があります。偏差値は特に注意しないと偏差値だけを見て良い学校と考える場合がありますので注意しましょう。