エピソード18

違う学校での偏差値

偏差値ですが、学校によってかなり変わっていくので注意です。ですから、子供の偏差値が高いからと言って、他の学校でも同じように高いとは限りませんので注意です。

中学受験の偏差値の出し方が、中学受験を受ける子供限定で計算されています。ですから、かなり勉強をしている集団の中で計算されているので偏差値が少ない場合もあります。そして、中学受験をする生徒は学校によって異なります。そうなると他の学校の偏差値の計算と違ってくるので注意です。ですから、他の学校の生徒と偏差値を比べることは非常に意味が無いことでしょう。ですから、その点を間違えないようにしてください。

偏差値が一定数に達したとしても油断は大敵です。上記で説明したように他のところでは数値が異なることがあり、一定数達したとしてもほかでは達していないことになる場合があります。それで中学受験に確実に落ちるということはありませんが、やはり上には上がいることを考えて油断をしないで勉強をさせるようにしましょう。勉強をしていくことで、自ずと偏差値も上がりますし、中学受験に合格しやすくなります。そして今度の受験などでもしっかりとすることができるかもしれません。ですから、数値は上げていくのが良いです。