エピソード13

何%で合格できる

偏差値を重視している人がたまにいるのですが、中学受験に限らず受験で重要なのが何%で合格できるという数値です。と言っても、これもある意味では曖昧な数値になっているので注意です。

偏差値はあくまでも数値であり、この偏差値の数値で合格の判定はありません。塾や学力テストなどで出てくる何%で合格することができるといった数値の方が結構重要になります。もちろん、その数値もあくまでも数値です。ですから、信用し過ぎるのもよくありませんが、それでも偏差値で比べるよりは中学受験の成功率を見ることが出来ます。ですから、このような数値を出すものをしっかりとして中学受験をどのようにしていくかを考えましょう。

基本的に高い数値になっていれば合格しやすいです。あくまでも数値ですのでかなり高くても必ず合格できるというわけではありません。ですから、高くても油断をしないで中学受験をしないといけないでしょう。そして、低い場合はかなり頑張らないといけません。頑張り次第では1ヶ月でもかなり合格率を上げることができるので頑張って勉強をさせるようにしましょう。できるだけ中学受験で合格するためにも油断しないで勉強をしていくようにしましょう。そうすれば、偏差値の数値も自ずと良くなります。