エピソード12

偏差値で質問

中学受験をする上で極稀に中学校の偏差値を教えて欲しいという人が出てくるのですが、これは正直なところ無駄な質問ですので注意です。

そもそも偏差値というは変わります。この学校は偏差値がいくつというように決められているわけではありません。ですから、質問で数値がどのくらいかと言われても答えようがありません。答えるとしたらデータとして出ているところの数値を答えることになりますので、実際その学校の数値ではないことがありますので注意です。それに、偏差値よりも高くなっているから合格できるわけでも不合格になるとも限りません。それに、数値が低くても頑張り次第では中学受験に合格することができることを理解してください。ですから、このような質問は意味がありません。

中学受験で偏差値を気にしている人が多いですが、そこまで重要ではないでしょう。確かに数値的に見られてわかりやすいものかもしれませんが、その数値自体が正確な子供の数値ではないということに注意しましょう。故に、そのような偏差値の数値と学校のあやふやな数値を比べて考えるのはよくありません。中学受験に合格をするためにはあくまでも子供の実力がどのようになっているかを考えてしないと中学受験に合格することが出来ないでしょう。