エピソード7

見るべきところは見る

中学受験で受ける中学校の選択はよく考えて選ぶようにしましょう。特に注意しないといけないのが中学受験時の偏差値ばかり見ていて、他のところを見ない選び方です。これをしてしまうと場合によっては偏差値が高くても良くない学校を選んでしまうことがありますので注意しましょう。

中学校を選ぶ時に中学受験時の偏差値が高いから良い学校というわけではないので注意です。確かに偏差値が高いことで高い学力を学ぶことができるところもあります。しかし、中にはただ偏差値だけ高いというところもあります。それに、子供に合わないというところもあるでしょう。ですから、偏差値が高いところだけでなく中身もしっかりと見るようにしましょう。偏差値が高くなくても、勉強のやり方が上手く今後高校受験をする段階で今よりもかなり偏差値を上げることができるところがありますので、そのようなところ選ぶようにしてください。

勉強についてうまく考えているところが良いです。例えば、環境が良いところを使っている、勉強のために様々な体験をさせるというところは場合によっては良い学校でしょう。ですから、このような良い中学校を探して中学受験をするようにしてください。そして、中学受験を合格するために子供の成長をさせましょう。