エピソード4

中学受験をするのか

偏差値で中学受験を考える人がいるでしょう。それでも全く問題ないのですが、考え方をよく考えてするようにしましょう。本当に中学受験をしていくかを考えるようにしましょう。

偏差値の数値で中学受験を考えることは良いですが、簡単に諦めるのはよくありません。要するに、数値が低くても頑張り次第では中学受験をすることが出来ます。特に1ヶ月でも結構数値を上げることが出来る場合がありますので、よく考えて選ぶようにしてください。ですが、子供に無理を強いることは避けるようにしましょう。中学受験をしなくても、今後の成長によっては中学受験をした人以上の偏差値になることが出来る場合があります。ですから、本当に中学受験をしたほうが良いかを考えて選ぶようにしましょう。

実際受験をしないで普通の中学校で勉強をしても偏差値自体は結構高くなります。勉強次第でレベルの高い高校や大学にも行けるようになります。ですから、受験をしなくても何とかなることもあります。しかし、中学受験をしたほうが良い勉強をすることができるので、子供が良い状態になります。

もちろん、子供の頑張り次第ですがそれでも良いところがあります。ただし、普通の中学校でも良い勉強をしているところがありますので、よく考えて選ぶようにしましょう。偏差値は最終的にどのようになっているかで決まります。ですから、中学が終了ではないです。