エピソード1

偏差値について

中学受験をする時に偏差値を考える人がいるのですが、これはあまり考えない方が良いです。もちろん、数値的に考えることは良いのですが、こればかりを考えてしまうと中学受験の時に意外なところで転ぶことになりますので注意です。

そもそも偏差値のことを理解していない人結構多く、ただ上げれば中学受験に合格できるという人がいるでしょう。もちろん、偏差値=勉強と考えて勉強をしっかりと子供にさせることで中学受験に合格できるのですが、偏差値が思うように上がらなくて子供に無理を強いたり、子供の実力を知らないまま中学受験を断念したりすることがあります。そのようなことで中学受験を失敗してしまうことがありますので注意が必要です。

偏差値は、あくまでも数値です。その数値どおりのスペックの子供ではないので注意しましょう。そもそも偏差値の計算の方法により、学校によって数値の幅が異なります。故に、偏差値として出てきた数値が必ずしも他のところでも同じと言うわけではないので間違えないようにしましょう。ですから、偏差値ばかり考えると失敗することがありますので注意です。

中学受験をする上で、数値はあくまでも数値です。目に見えるとは言え、正確な数値ではないことを理解して中学受験をするようにしましょう。